1番ヘヤ > 1番ヘヤのスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件の洗面台をおしゃれにしたい!簡単にできるDIY術とは

賃貸物件の洗面台をおしゃれにしたい!簡単にできるDIY術とは

≪ 前へ|賃貸のベランダはどのように活用する?快適な空間で暮らしたい!   記事一覧   賃貸入居前に確認しておきたいただしいカーテンの選び方と採寸のポイント|次へ ≫

賃貸物件の洗面台をおしゃれにしたい!簡単にできるDIY術とは

賃貸物件の洗面台をおしゃれにしたい!簡単にできるDIY術とは

賃貸物件では、DIYをするのは難しいと諦めている人もいるようです。
しかし、賃貸物件でできるDIY術が、SNSでは数多く紹介されています。
高額な費用をかけなくても工夫次第で理想のお部屋に近づけると好評です。
この記事では、賃貸物件でできる洗面台におすすめのDIY術を紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

貼るだけ簡単!賃貸物件の洗面台をおしゃれにするDIY術とは

賃貸物件の洗面台をおしゃれにするための簡単DIY術としては、貼るだけのリメイクシートを使う方法があります。
リメイクシートとは100均でも販売されていて、気軽にDIYできると人気です。
防水加工が施されている商品もあるので、洗面台のDIYにも使えます。
リメイクシートは貼りつけても簡単にはがせて、貼りつけたあとが残らないのが魅力です。
安い価格で購入できるものが多いので、気分に合わせてこまめに貼り替えることもできます。
また、小物と合わせることで、オリジナルのDIYにすることも可能です。
ステッカーを使う方法は、簡単にオリジナルDIYアレンジできるといわれています。
オフホワイトのリメイクシートとフェイクグリーンを合わせれば、ナチュラルな洗面台になるでしょう。
木目調のシートとワイヤーバスケットで、ナチュラルな雰囲気かつスタイリッシュな洗面台にすることができます。
タイル柄のシートを使えば、キュートでレトロな雰囲気の洗面台を演出できます。

一手間で本格的に!賃貸物件でもできる中級者におすすめのDIY術

リメイクシートを使えば、簡単に安くおしゃれな洗面台にすることができますが、もう少し本格的なDIYをしたい人には、木材を使ったアレンジがおすすめです。
木材は無地のリメイクシートとも、木目のリメイクシートとも相性がいいのがポイントです。
洗面台の鏡がある部分に木材で扉付きの棚を設置すると、ナチュラルな雰囲気の洗面台にイメージを変えることができます。
小物を棚に収納できるので、まるでモデルルームのような洗面台になるでしょう。
棚は洗面台の雰囲気に合わせて、リメイクシートを貼ったりペンキを塗ったりするとおしゃれになります。
洗面台の鏡の部分に木枠をとりつけて、蛇口をアンティーク調のものに取り替えれば、アンティークな雰囲気の洗面台になるでしょう。
洗面台の下部の棚をすっきりさせるために、100均で購入できるケースや突っ張り棒を使うのもおすすめです。
洗面台だけではなく洗面台があるスペースをすべてリメイクシートや木材を使って雰囲気を変えることで、統一感のある洗面スペースになります。
洗面スペースに置いてある歯ブラシやコップ、ゴミ箱などにこだわってみるのもおすすめです。

まとめ

賃貸物件でもアイデア次第で洗面台を自分好みのスペースに変身させられます。
まずはどんなDIYができるのかDIY用のさまざまなアイテムをチェックしてみるところから始めてもいいかもしれませんね。
私たち1番ヘヤは、小田原を中心にお客様の要望にマッチした物件をご紹介いたします。
まずはお気軽にご相談ください
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸のベランダはどのように活用する?快適な空間で暮らしたい!   記事一覧   賃貸入居前に確認しておきたいただしいカーテンの選び方と採寸のポイント|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    1番ヘヤ
    • 〒250-0011
    • 神奈川県小田原市栄町2丁目13-18
      日ノ出ビル 201
    • TEL/0465-46-6655
    • FAX/03-6684-4466
    • 国土交通大臣 (1) 第9889号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る