1番ヘヤ > 1番ヘヤのスタッフブログ記事一覧 > 防犯性の高い賃貸物件に住みたいなら!物件選びのポイントや防犯対策をチェック

防犯性の高い賃貸物件に住みたいなら!物件選びのポイントや防犯対策をチェック

≪ 前へ|賃貸物件によっても異なるゴミ置き場!ゴミ出しのマナーについて知っておこう!   記事一覧   賃貸マンションに表札は必要?そのメリット・デメリットとは|次へ ≫

防犯性の高い賃貸物件に住みたいなら!物件選びのポイントや防犯対策をチェック

防犯性の高い賃貸物件に住みたいなら!物件選びのポイントや防犯対策をチェック

賃貸物件を探すときには、安心して住むためにセキュリティ面を重視する方も多いでしょう
防犯性の高さは、快適な生活をするためにも欠かせない条件です。
どんな賃貸物件なら防犯性が高いのか、そのポイントや、賃貸物件でもできる防犯対策について紹介していくので、参考にしてみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

防犯設備だけじゃない?セキュリティの高い賃貸物件選びのポイント

オートロックが取り付けられている賃貸物件は確かに安心ですが、防犯性は設備だけで決まるものではありません。
賃貸物件の周辺環境がどうなっているか、治安はいいのかなど、犯罪件数を事前に調べておくのも、防犯性が高いかを判断するポイントになります。
朝と夜、時間帯によっても街並みは変わってくるため、実際に賃貸物件周辺を訪れて確認することで、人通りの多さも把握することができます。
また、内見の際に賃貸物件の鍵はどのような種類が使われているかを確認しておきましょう。
古いタイプの鍵が使われていると複製しやすいデメリットがあるので、新しいタイプの鍵かどうか確認しておくのも有効です。
オートロックが取り付けられている賃貸物件は、それだけでも安心感を得られますが、オートロック以外のセキュリティも注目するとさらに防犯性を高めることができます。
来訪者の確認ができるモニター付きのインターホンがあるかどうか、またエントランスやエレベーターなどに防犯カメラが設置されているかを確認しておくのもポイントの一つです。

賃貸物件でもできる防犯対策とは?防犯グッズを活用しよう

外の様子を確認するためのドアスコープですが、外側から室内を除かれる可能性があることをご存じでしょうか。
最近はもとからカバーがついている場合も多いですが、事前に覗き見カバーを取り付けて防犯対策をとっておきましょう。
不法侵入の際に狙われやすい窓には、防犯フィルムを貼っておくのがおすすめです。
ガラスの強度を上げることができるため、窓ガラスを割られて侵入されるリスクを減らせます。
防犯対策は室内だけでなく、荷物や手紙が届く郵便受けにもしておく必要があります。
郵便物は大事な個人情報を含んでいますので、郵便受けの施錠ができるかどうかも事前にチェックしておきましょう。

まとめ

周辺環境など、賃貸物件周辺の治安について事前に調べておくことで、安心して生活できるかを把握することができます。
グッズを活用した防犯対策なども一見些細なことのようですが防犯意識を持つきっかけになりますので、ぜひ参考にしてくださいね。
私たち1番ヘヤは、小田原を中心にお客様の要望にマッチした物件をご紹介いたします。
まずはお気軽にご相談ください
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件によっても異なるゴミ置き場!ゴミ出しのマナーについて知っておこう!   記事一覧   賃貸マンションに表札は必要?そのメリット・デメリットとは|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    1番ヘヤ
    • 〒250-0011
    • 神奈川県小田原市栄町2丁目13-18
      日ノ出ビル 201
    • TEL/0465-46-6655
    • FAX/03-6684-4466
    • 神奈川県知事 (1) 第30622号
  • QRコード
  • GOTO不動産キャンペーン

トップへ戻る