1番ヘヤ > 1番ヘヤのスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件のキッチンが一口コンロだとどうなる?自炊の工夫も紹介!

賃貸物件のキッチンが一口コンロだとどうなる?自炊の工夫も紹介!

≪ 前へ|賃貸物件でアンペア数を変更したい人必見!手順や注意点も   記事一覧   賃貸の築古物件の意外なメリットとデメリットとは? |次へ ≫

賃貸物件のキッチンが一口コンロだとどうなる?自炊の工夫も紹介!

賃貸のキッチンが一口コンロだとどうなる?自炊の工夫も紹介!


賃貸物件を探す際、キッチンの使い勝手を重視する人も多いでしょう。
特に一人暮らし向けの物件だと、一口コンロのキッチンも珍しくないため「使いにくくないのか?」と気になるはずです。
しかし、ライフスタイルによっては「一つあれば十分」という人もいます。
今回は、一口コンロでも十分なのか?不便さを感じるかその判断基準となるポイントや、一口コンロを上手く活用する工夫についてご紹介しましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件のキッチンが一口コンロで十分かの判断ポイント

普段どの程度料理をするかが重要なポイントです
仕事で帰宅が遅く、ほとんど買ってきたもので夕飯を済ませる人や、料理が苦手なので外食が多い人などは、コンロが二口あっても持て余してしまう可能性があります。
また「料理をしたとしても一品だけ」というように、品数の多いメニューを用意することがない人も、一口コンロで十分です。
逆に、料理が好きで何品も作る人や、小さな子供がいるので短時間で効率的に料理がしたいという人も、一口コンロでは不便さを感じることが多くなります。
もちろん、二口コンロのほうが何かと便利なことは多いのですが、コンロの数が増えると物件の家賃もそれだけ高くなる傾向にあります。
「家賃が高くなるくらいなら二つなくてもよい」という人も多いのではないでしょうか。

賃貸物件のキッチンが一口コンロでもできる自炊の工夫

まず、コンロを使わなくてもできる料理方法を考えましょう。
最近は電子レンジ専用のグッズも種類が豊富に販売されているため、電子レンジさえあればたいていの調理ができます。
コンロが必要と思われがちな焼き料理や蒸し料理も可能なため、試してみるとよいでしょう。
一つコンロがあれば電子レンジと併用して十分料理が作れます。
また、電気ケトルや電気ポット、炊飯器などの家電を最大限活用することで、一口コンロでも不便なく自炊ができるはずです。
後から卓上コンロを買い足してコンロを二つにする方法もありますが、ちょうどよい置き場所がない場合はこうした家電を取り入れる方法を試してみてください。
ほかにも、時間があるときにまとめて料理を作り、普段料理する回数を減らす方法もおすすめです。
小分けにして冷凍しておけば好きなときに食べられるため、その都度コンロを使って料理をする必要がなくなります。

まとめ

一人暮らし向けの賃貸物件だと一口コンロのキッチンも多くなっていますが、それで十分なのかを事前にしっかり考えておく必要があります。
工夫することで一口コンロでも十分快適に自炊ができるため、そういったことも考えた上で物件選びをするとよいでしょう。
私たち1番ヘヤは、小田原を中心にお客様の要望にマッチした物件をご紹介いたします。
まずはお気軽にご相談ください
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件でアンペア数を変更したい人必見!手順や注意点も   記事一覧   賃貸の築古物件の意外なメリットとデメリットとは? |次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    1番ヘヤ
    • 〒250-0011
    • 神奈川県小田原市栄町2丁目13-18
      日ノ出ビル 201
    • TEL/0465-46-6655
    • FAX/03-6684-4466
    • 神奈川県知事 (1) 第30622号
  • QRコード
  • GOTO不動産キャンペーン

トップへ戻る