1番ヘヤ > 1番ヘヤのスタッフブログ記事一覧 > ロフトとはどういうもの?ロフト付き賃貸物件のメリットとその活用法を紹介

ロフトとはどういうもの?ロフト付き賃貸物件のメリットとその活用法を紹介

≪ 前へ|小田原市の生命の星・地球博物館は大人も子供も自然について楽しく学べる魅力が満載   記事一覧   賃貸契約の重要事項説明書は理解しておかないと損する?|次へ ≫

ロフトとはどういうもの?ロフト付き賃貸物件のメリットとその活用法を紹介

ロフトとはどういうもの?ロフト付き賃貸物件のメリットとその活用法を紹介

賃貸物件を探していると、よく「ロフト付き」という表示がされているものを見かけると思います。
なんとなく「ロフト」にはおしゃれで便利そうなイメージがありますが、実際にロフト付きの賃貸物件にはどんなメリットがあるのでしょうか。

弊社へのお問い合わせはこちら

ロフト付き賃貸物件のメリットと選び方とは

ロフト付きの部屋というものがかなり増えた今日この頃、部屋探しをしている中でロフト付きを条件に上げている人も少なくありません。
ロフトが付いている部屋は、おしゃれでかわいいデザインである事も多く、きちんとした部屋とは別にある程度のスペースを確保できる点が魅力です。
たとえばワンルームの物件でも、ロフトを寝るスペースとして利用すれば、寝食する場所を別々にして生活することが可能です。
おしゃれでスペースを広く取れるロフトですが、ロフトへの行き来にはしごを使って上ったり下りたりすることが大変だという考え方もあります。
たとえば、ロフトを物置として利用した場合などは、重い物を収納しようと思うと、荷物を持ってはしごを上り下りすることが苦になってしまうこともあります。
ロフトを効率的に無駄なく使えるような上り下りがしやすい部屋、また、ロフトでも快適に過ごせるようにエアコンの効きやすい構造である部屋を選ぶようにしましょう。

ロフト付き賃貸物件のおすすめの活用法とは

せっかくロフトがあっても、先ほどお話したように、上り下りが大変だったりエアコンが効きにくかったりすると、収納場所や寝室として使いにくく、無駄な空間になってしまう事もあります。
ただ、ロフトの使い道としては、やはり収納場所や寝室として使いたいという人が多いことでしょう。
その場合は、できるだけ快適に過ごせるように工夫して活用しましょう。
収納場所として使う場合は、普段から使うような衣類やバッグなどを置いてしまうと、毎日はしごを上り下りする事になってしまい大変です。
扇風機や冬服、夏服など、季節に応じて使うものを収納するようにしておけば、ひんぱんに上り下りする必要はありません。
普段あまり使わない物を収納しておくと便利に使えます。
寝室や仕事部屋などに使う場合は、エアコンの空気が循環するようにサーキュレーターや扇風機を併用しましょう。
掃除にはコードレスタイプの物を使い、布団を干す回数を減らせるように布団乾燥機を使うなど、家電製品を上手に使う事がおすすめです。

まとめ

おしゃれで生活スペースを広くしてくれるロフトですが、使い方によってはうまく利用できなくなってしまう事もあります。
ロフト付き物件を探す時にはできるだけ快適に過ごせるような部屋を選び、せっかくのロフトを無駄にしないように工夫して生活するようにしましょう。
私たち1番ヘヤは、小田原を中心にお客様の要望にマッチした物件をご紹介いたします。
まずはお気軽にご相談ください
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|小田原市の生命の星・地球博物館は大人も子供も自然について楽しく学べる魅力が満載   記事一覧   賃貸契約の重要事項説明書は理解しておかないと損する?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    1番ヘヤ
    • 〒250-0011
    • 神奈川県小田原市栄町2丁目13-18
      日ノ出ビル 201
    • TEL/0465-46-6655
    • FAX/03-6684-4466
    • 国土交通大臣 (1) 第9889号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る